ニュースで使用


computer and life

売れる写真の種類に注意

スマホやデジタルカメラで写した画像や動画は、写真買取サイトで売ることができます。買取の対象となるのは、マス・メディアが欲しがっているスクープ画像が主体ですが、広告業界で利用できるような明るい題材のクリエイティブな写真も求められています。買取金額にはランクがあって、スクープ写真などでは、相当な高額になる場合もあります。ただし、買取対象となるデジタル写真には、画質などに関する条件がついていますので、それらの条件に合致する必要があります。また、当然ながら写真の審査もあって、無条件で何でも買取ってもらえるわけではありません。買取サイト側の要望にピタリと合えば、高額な買取金額になることがありますので、副業として活用できる可能性があります。

こんな写真が高く買取られる

スクープ写真の分野であれば、例えば大事故や大火事や天災などの緊迫した現場写真が高い価格になります。ニュースに使える決定的瞬間を写した画像は、その場その時にいた人にしか写せませんので、稀少性があって高く買取られる可能性があります。珍しい被写体や知られざる事実を写した写真なども、話題性があってマス・メディアなどによって高額買取になることが期待できます。街を歩いていて、突然出会った事件や事故や珍事の類は、スマホでも構わないので、とにかく写真や動画として記録しておくことが先決で、可能な限り素早く写真買取サイトに画像投稿することが大事です。タイミング遅れの情報にならないよう、素早く行動するように心掛けます。